技術情報
Technic

見えない部分だからこそ、確かな技術で応えます

高い技術、徹底した品質管理を通してお客様が安心出来る快適な環境を提供します

品質管理

ISO9001北栄パイピングでは徹底した品質管理を行っています。業界で先駆けてISO9001(QMS: Quality Management System)を収得しました。品質管理のプロセスアプローチを採用し、製品の信頼性を高めています。製品の最終工程確認にはカラーチェックなどでの目視確認も行い均一な製品づくりを徹底しています。

有資格者一覧

品質の更なる向上のため、技能士(資格)の取得に注力しています。スタッフ一人ひとりの品質管理の意識と、技術の向上を全社の共通意識として追求しています。

国家資格
監理技術者講習 4名
1級管工事施工管理技士 4名
2級管工事施工管理技士 6名
登録配管基幹技能 2名
1級技能検定(建築配管作業) 5名
2級技能検定(プラント配管) 1名
 
溶接技能評価試験
JISアーク溶接(N-2P) 4名
JISステンレス溶接(TN-P) 5名
JISアーク溶接(C-2P) 3名
 
技能講習
玉掛技能 8名
安全衛生責任者・職長教育 7名
有機溶剤作業主任者 4名
酸素欠乏硫化水素危険作業主任者 5名
石綿作業主任者 3名
下水道排水設備責任技術 2名
高所作業車運転技能講習(10m以上) 10名
 

2017年11月 現在

溶接技術

直径1mの大口径の配管から1cmの繊細な配管の溶接まで、正確に的確に接続します。熟練した技術者が耐久性や整合性など数値では測れない技術で信頼性を保ちます。

特殊な現場への対応

LNGプラントなど特殊な環境に対応します。TIG溶接は、ステンレスやアルミニウムなど非鉄金属の溶接を可能とします。溶接時に母材の溶融金属部分を大気から遮断して保護するためにアルゴン、ヘリウム、などの不活性ガスを吹き付けて溶接を行います。

環境技術

水質浄化設備など近年意識が高まっている環境技術に注力しています。バクテリアを利用したエコブロックは海外での採用実績があり、今後も研究開発を促進していきます。

プレハブ工法

製品の精度を高め、かつ納期とコストを最大限に効率化するプレハブ工法を採用しています。多様な建築現場で柔軟性ある施工性を実現します。

詳しくはコチラから

技術の検証

カラーチェックによる品質管理
溶接箇所のカラーチェックにより、徹底した品質管理を行っています。
赤色や蛍光の浸透性のよい検査液を用いて、表面の割れ、ブローホールなどを検出。
金属表面に開口した微細なクラック(きず)を発見し、万全の信頼性を確保します。

カラーチェック
カラーチェック
カラーチェック

配管施工

建築空調設備

産業用リニューアル設備

環境・省エネルギー関連設備

メンテナンス

設備設計

  • 建物と配管のしくみ
  • プレハブユニット工法
  • 採用情報
  • メディア掲載
  • 採用情報
TOP